日々の事

月刊エバルバム2022年5月号『公転』

久しぶりにブログを書きます。

日常が公転し始めたので「なにか」を書き残したくなりまして。

今月のエバルバム

今月の植物

今月の植物は、2種類のアガベ。

1つは、アガベにハマった約1年からお迎えしたかった「アガベ・チタノタ ‘ブラック&ブルー’」。

Agave Titanota 'Black & Blue'

棘、鋸歯、マーキング、ロゼットなどの状態が素晴らしくて、買わずにはいられませんでした。直径は10cmくらい。

もう1つは「アガベ・ピグマエア ‘ドラゴントゥース’」。

Agave Pygmaea 'Dragon Tooth'

青白い葉、赤みがかった細かい鋸歯など言葉が出ないほど美しいのです。直径は15cmくらい。

今月の読書

今月の読書は、伊坂幸太郎さんの『AX』。

『グラスホッパー』から始まった殺し屋シリーズの3作目。主人公の兜(かぶと)のプロ意識的ユーモラスが好きで、読み返すのは5回目くらいです。

今月の映画

今月の映画は、トム・クルーズ主演の『トップガン』。

5月27日公開『トップガン: マーヴェリック』のおさらいとして久しぶりに観たのですが、やっぱりいいですね。

ぼくが好きなシーンは、マーヴェリックとグースが酒場で『Great Balls Of Fire』を楽しんでいる中盤。ピアノに座るグースの息子もかわいらしく、爽やかな若きトム・クルーズもかっこいい……。

あとがき

約2年ぶりに「月刊エバルバム」を書いてみました。

やっぱりブログはいいなぁと思います。

自分を売りにして眩しすぎるスポットライトに当たる必要がなく、誰かからの反応、通知、賞賛、評価にさらされることも少なく、自分ひとりで土を掘っている感覚があります。

頂上からの景色もきれいだろうなぁとは思うけれど、わざわざ過当競争に飛び込むのもしんどいし、ぼくは気が向くままに「原石」を探していきます。

今月から、月1回だけブログ記事を更新します。

では、また。

ABOUT ME
ebalbum
当ブログ『ebalbum』の運営人。 桜が咲き始めたら、ブログを再開します。